杜の学生ブログ

学生ができる節約+収益および日々の生活について話していくゆるめのブログです。是非見ていってください。

るんるんバイク洗車🏍

こんにちは!

最近ほんとに暖かいですねー 春が近い気がするなー(?)

ということで、そろそろツーリングに行こうかなと思っているところで、

高校の部活同期からツーリングのお誘いが!

ということで今日はバイクの洗車をしてきました!

洗車と言ってもバイクの洗車ができる専用の場所みたいなところではなく、、、

庭のあるおばあちゃんちに行ってきました。

では、早速洗っていこうと思うのですが

今日洗っていくのがこちら↓

どうでしょう?

割と汚いですよね、、、

すみません、実はしばらく洗ってなくて 雨の日でも気にせず乗っているのでこんなことに、、

それではこちらをさばいていくっ!

基本的には水をかけてタオルで拭いていきました。 タオルは以前何かで見たマイクロファイバーのタオルを使いました。

一番苦戦したのがこちら

チェーンの洗浄です。

ひたすらタオルでふいていきました。 家にあった5-56みたいなやつを吹きかけながら進めていきました。

いやー

退院1日目から活発な一日でした。 いい日になったなー

ということできれいになったのがこちら!!

ではでは、

おわり、、、

ブログへの偏見

こんにちは!

ブログを始めたことって、 正直周りの人にあんまり知られたくなくないですか?

どうしてなんでしょう?

自分の周りには、ブログをやっている人はほとんどいません。

そのため、、

は?ブログ? 時間の無駄でしょ?

と言われる頃が多いですね。

しかし、初めて見るとどうでしょう?

ブログやってる人多くないですか?

しかも、人気な人多くないですか?

僕が読者登録している人たちはほとんどが読者100人を超えてます。 100人も見てくれる人がいるってすごくないですか?

実にうらやましいです。

はてなブログを始めて見て、 多くの人がはてなブログ内からのアクセスを集めているように思います。

自分は読者さんの割合が

ブログ村

Twitter

Google

の割合になっており、 はてなブログからの流入はこの次になっています。

はてなブログ運営から嫌われているのでしょうか?

いいえ、ブログを書くのが下手なのです。

正直、ブログを始めて 自分にはブログって向いてないんだろうな と思いました。

自分には文章力がないこと、うまく話の流れが作れないこと が今までの人生からも思い浮かびます。

ブログを書いていれば少しは改善されるでしょう。 といった楽観的な感じでこれからも書いていこうと思います。

こんなブログでも見てくれる人がいることに喜びがあります。

今いる読者さんには本当に感謝しかありません。 積極的に返していきますので言いたいことがあったら、どしどしコメントしてください!

ではでは

おわり、、、

生活習慣強制強化週間〜入院生活〜

こんにちは!

突然ですが! 皆さん入院中の生活がどんなものか知ってますか?

よく考えてみると、 入院したことある人って少ないのでは無いでしょうか?

と思った入院生活2日目。

ということで、入院するとどうなるのか? について話していこうと思います!

続きを読む

将来について考える〜研究室を決める

こんにちは

皆さんは将来なにになりたいか決まってますか? もしくは、決まってましたか?

ぼくはまだ決まっていません。

夢ってどうやって決めるのでしょう?

正直言って面白そうな職は数多くあると思います。 つまらない仕事の方が少ないと思っているくらいです。

そんな中、 これ1つを生涯かけてやっていこう。

と思えるものを見つけなければいけない。

まだまだ情報量不足だなぁと思っています。

今面白そうと思っていても、やってみたらつまらなかったり、逆につまらなそうだと思っていたことが本当は面白かったり。

そんなことが容易に起こりうると思う。

そんな現状で、様々な研究室を通してさまざまな将来を見ました。この機会を経て多くの情報が入ってきたことが喜ばしいのと同時に、まだまだ知ってることは少ないのだと痛感することにもなりました。

夢を持つときに、根拠のある夢を持ちたいと思いました。

なんでそれやりたいの?

にはもちろん

こんなのも面白そうじゃない?

という問いにもきちんと答えられるように、 自分の将来には自信を持てるように夢を決めたい 将来を設計したいと思った

春休みの暇な1日

おわり、、

春休みをうまく使いたい、、

こんにちは!

受業があるときはあんなにも待ちわびていた春休みですが、 予定のない日が、あまりにも暇すぎて頭が溶けそうになっています。

こんなに時間に余裕のある期間は、人生においても今位なのではないか? と思っているので、いろんなことに視野を広げて生活していきたい、、

続きを読む

寄り道きのこ

こんにちは、透明水彩をよく使います。妹 です。

みたことある気がするといった既視感をデジャビュといいます。 一方、見たことあるはずなのに初めて見るように思うことをジャメビュ、というそうです。

いつも歩く道、あまり意識して眺めない風景をまじまじ見てみると、新しいものが見えるかもしれません。ものの見方を変える訓練にもなります。

そうやって歩きながら写真を撮るのが趣味です。これは道中のきのこ達。

以上

苔とかも見るの好き。

妹のおまけコーナー【第1弾 線画】

静岡への感謝が止まらない、、、

こんにちは!

先日帰省のため極寒の仙台から抜けてきた兄です。

静岡で生活していると、、 気温によるストレスが本当に少ないです。

仙台では部屋の中でも息が白くなったらエアコンをつけていたのですが 静岡は布団かけるだけで暑いくらいです。 お風呂に入れば暑くて30分ほどはタンクトップでいれる

本でも見に行こうと思い

外に出てみても、 え?気温変わった? と思い、iPhoneで気温を確認すると、、

もう東北に帰れない、、

おわり、

新時代の遊園地?チームラボボーダレス!

こんにちは、もふもふのボ卿は度し難いな。妹です。

今回紹介するのは、体験型アートミュージアムインスタ映えしたい!!外歩き回るの苦手!って人にオススメする新しい時代の遊園地!それが……

チームラボボーダレス(お台場)!

妹は3年前の夏に行きました、 なんでも、高校生無料ご招待キャンペーン中だとか何とかだったので。そんなことで訪れましたチームラボボーダレス。元々チームラボを知っていたので期待十分。

開場前に行って4時間5時間……。お昼ご飯も忘れてずーっと遊んでしまいました。正直、5時間でも足りないくらい🐤

中に入ってしまえば大抵は並ばずに楽しめます。空間自体が作品なのでずっと楽しい。 ボーダレスの名の通り、作品が部屋を出てきて廊下もにぎやかです。

素人が適当にとってもこんな写真になります。 すごい。楽しい。異世界に来たみたい。

1番好きな作品は「追われるカラス、追うからカラスも追われるカラス(略」

元々アートの本場ニューヨークでの個展で新作として発表された作品。作品動画はコチラ→ https://youtu.be/41PZVr1iM9E

コレを自分の目でみたくて行ったと言っても過言じゃない。音楽がひたすらカッコいい、動きが大迫力。

ほかにも触ると花が咲いたり、水の流れが変わったり、楽しい展示が沢山あります。

以上、 チームラボボーダレスはいいぞ。でした。

何時間でも居れる。もう、住みたいな。

妹のおまけコーナー【第1弾 下書き2】

デッサン練習の足跡【情報集め編】

こんにちは、昔はデッサンの道具は鉛筆と練り消しだけだと思ってました、妹 です。

私は、小学生のときからアトリエには通っていましたが、受験対策をしない所でした。 なので、美術系を目指すまでデッサンは2~3枚しか描いたことなかったです。

デッサンってどうすればいいんだ?が正直な感想でした。まず、どういう手順をふむのかわからない。そもそも完成形がイメージ出来ない。

ほぼ無知から始めたので、色んなところで情報収集しました。どんなところで情報を集めたのか、どれくらい参考になったか書いていこうと思います。

1. 本

はじめは図書館や書店でデッサンの本を漁りまくりました。 私はここではじめてデスケルや、はかり棒等の存在を知りました🐤 いくらか読んでは見たものの、難し過ぎたり、逆に簡単すぎたり。あまり参考にならなかったです。

2. YouTube

周りにデッサンを描いてる人がいなくて ''どうやって描き進めるか''がわからない人にオススメ。 鉛筆の動かし方など見た方が分かりやすいです。 動画では、基本の形や、バランスのとり方の解説動画から、最初から最後まで描いてる様子の動画まであり、参考になります。

3. Pinterest

私みたいに画塾に通っていない人は参考作品、いわゆる参作を見る機会が少ないです。 筆致、この質感はどう表現するかなど、やはり先人の知恵を盗んだ方が早く確実。参作見るのはめちゃくちゃ大事です。画塾に通っている方は参作いっぱいみせてもらいましょう。

Pinterestは画塾で教えて貰ったアプリ。いっぱい参作でてきて便利。デッサン以外でも役立つ。 どうやらみんな使っているらしい。知らなかった。

4. 画塾

参作しかり、便利アプリしかり、1番情報を得られるのは画塾。上手い人の描き方も知れるし、 ちょっとした裏ワザなんかも得られる。 夏期講習だけでも行くととても勉強になります。一度は絶対いくべき。

以上、

画塾では、突然都会に放り出された田舎者の気持ちが味わえました。

周りにデッサン描いてる人いないと結構きついですよね。

ひとりでも頑張れ。

妹のおまけコーナー【第1弾 下描き】

プライバシーポリシー お問い合わせ